ようこそ高田文化協会へ

新潟県・上越地域の文化の発信基地として52年の歴史を持ち、文芸を愛好し、地元文化の発展にさまざまな形で携わっている
市民の団体です。約350人の会員に支えられています。
昭和34年5月に創刊の同人誌「文芸たかだ」の発行のほか、文化講演会、展覧会、音楽会など様々な文化活動のお手伝いをしています。

《№69》1970年9月発行

表紙・・・・・・・・・・寄木慎吉

写真高田風土記(51)・・・・・・・写真・文/稲荷弘信

写真頚城文学散歩(11)・・・・・・写真/霜鳥一三・文/小林勉

恥・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北川省一

或る出会い―八木沼丈夫と尾崎士郎―・・・・・北村謙次郎

[随筆]

 八木義徳作「海豹」について・・・・・・・・・桐原雅芳

 旅して高田を想う・・・・・・・・・・・・・・徳永清事

 佐渡・三軒の宿・・・・・・・・・・・・・・・小山直嗣

 南京豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青柳光恵

 ある青年に夢をたくす・・・・・・・・・・・・桑原清作

 水墨画講座・・・・・・・・・・・・・・・・・葛原義広

 小さな店の話・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

短歌:茅蜩・・・・・・・・・・・・・・・・・・金子星河

俳句:飛騨木曽川行・・・・・・・・・・・・・・玉造烏石

詩:くびき牛追い唄・・・・・・・・・・・・・・小山直嗣

詩:道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高山昌三

工藤清之介君を悼む・・・・・・・・・・・・・・藤林道三

多摩雑筆(9)・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂弘千花

石州津和野紀行・・・・・・・・・・・・・・・・玉泉典夫

辛亥居雑記(2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・柏子明

続・謡曲よもやま話・・・・・・・・・・・・・・・梶川謡雪

親鸞の妻「恵信尼」(4)・・・・・・・・・・・・・・池田嘉一

[創作]

 単色の虹(6)・・・・・・・・・・・・・・・・・黒岩弘志

  一本のたばこ(3)・・・・・・・・・・・・・・・・田川稲水

慮囚(1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・不二今日子

小田嶽夫氏の近著

会員だより

文化協会だより

原稿募集

編集後記

《№68》1970年7月発行

表紙・・・・・・・・・・寄木慎吉

写真高田風土記(50)・・・・・・・写真・文/稲荷弘信

写真頚城文学散歩(10)・・・・・・写真/霜鳥一三・文/小林勉

橋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小泉孝

地方文芸について・・・・・・・・・・・・・・・斯波四朗

[随筆]

 史蹟を守る市民運動を・・・・・・・・・・・・徳永清事

 川に生きた人びと・・・・・・・・・・・・・・木下浩

 あじさいの花・・・・・・・・・・・・・・・・青柳光恵

 家臣会の総会・・・・・・・・・・・・・・・・あべ朴風

 浄化槽と刑務所・・・・・・・・・・・・・・・桑原清作

 小さな店の話・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

短歌・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・倉科春野

俳句:国上寺・・・・・・・・・・・・・・・・・池野たくじ

俳句:あの日その後・・・・・・・・・・・・・・船田桂舟

詩:凝視・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高山昌三

受賞の日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡村芳子

多摩雑筆(8)・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂弘千花

辛亥居雑記(1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・柏子明

続・謡曲よもやま話・・・・・・・・・・・・・・・梶川謡雪

親鸞の妻「恵信尼」(3)・・・・・・・・・・・・・・池田嘉一

座談会「登戸先生を囲んで」~世界産婦人科学会に出席して~

[創作]

  花火・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢端甫夫

 単色の虹(5)・・・・・・・・・・・・・・・・・黒岩弘志

  一本のたばこ(2)・・・・・・・・・・・・・・・・田川稲水

県同人雑誌連盟だより

会員だより

文化協会だより/編集後記

《№67》1970年5月発行

表紙・・・・・・・・・・寄木慎吉

写真高田風土記(49)・・・・・・・写真・文/稲荷弘信

写真頚城文学散歩(9)・・・・・・写真/霜鳥一三・文/小林勉

若者と親との対話・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川鹿一

師の言葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・八木義徳

上越文芸史話「歌人であり女政客とうたわれた川合精子」

              ・・・・・・・・・・中沢肇

[随筆]

 聞くという事・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川増吉

 出産によむ御経・・・・・・・・・・・・・・・・桑原清作

 吾が友S君を語る・・・・・・・・・・・・・・・霜鳥喜逸

 小さな店の話・・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

 農村に住んで・・・・・・・・・・・・・・・・・青柳光恵

短歌:はすかひの陽・・・・・・・・・・・・・・・野村廣吉

俳句:九州の旅・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋釣石

太田孫次右衛門翁とその次男鷲郎氏のこと・・・・・関口寛

多摩雑筆(7)・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂弘千花

平城宮跡に学ぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・花ケ前盛明

続・謡曲よもやま話・・・・・・・・・・・・・・・梶川謡雪

親鸞の妻「恵信尼」(2)・・・・・・・・・・・・・・池田嘉一

女・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢端甫夫

単色の虹(4)・・・・・・・・・・・・・・・・・黒岩弘志

一本のたばこ(1)・・・・・・・・・・・・・・・・田川稲水

文芸たかだ賞銓衡経過

文化協会だより

会員だより

昭和45年度髙田文化協会総会並びに文芸たかだ賞授賞式

編集後記

《№66》1970年3月発行

表紙・・・・・・・・・・東条葦城

写真高田風土記(48)―新潟大学高田分校・・・・・・写真・文/稲荷弘信

写真頚城文学散歩(8)―米山峠・・・・・・写真/霜鳥一三・文/小林勉

豊かに、美しく、平和に・・・・・・・・・・・・・岡庭克巳

雪の十日町・・・・・・・・・・・・・・・・・・・島村利正

欧州を旅して(5)・・・・・・・・・・・・・・・・・東条勝馬

[随筆]

 川に生きた人びと・・・・・・・・・・・・・・・木下浩

 言葉と挨拶・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川増吉

 困った話・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東条光子

 原田甲斐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柳雪平

 ソンミ事件に思う・・・・・・・・・・・・・・・佐藤洋介

 皇室と国政・・・・・・・・・・・・・・・・・・桑原清作

 小さな店の話・・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

短歌:北国・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笠原さい子

俳句:雪卸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・玉造烏石

詩:北海のふるさと/お早うさん・・・・・・・・・川崎恵一郎

  私の詩集その一・・・・・・・・・・・・・・・後藤英二

多摩雑筆(6)・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂弘千花

或る受験生の手記・・・・・・・・・・・・・・・麓一兵

歌と人と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部羅家朴風

続・謡曲よもやま話・・・・・・・・・・・・・・・梶川謡雪

松之山温泉紀行・・・・・・・・・・・・・・・・・平野団三

親鸞の妻「恵信尼」(1)・・・・・・・・・・・・・・池田嘉一

[創作]

  悔恨(4)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田川稲水

  単色の虹(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・黒岩弘志

原稿募集

会員だより/編集後記  

《№65》1970年1月発行

表紙・・・・・・・・・・高島誠次郎

写真高田風土記(47)―高田と伊達藩・・・・・・写真・文/稲荷弘信

1970年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田中武

楽雲居雑記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小田嶽夫

欧州を旅して(4)・・・・・・・・・・・・・・・・・・東条勝馬

[随筆]

 歌集「昼の弦月」寸感・・・・・・・・・・・・・・野村廣吉

 現代っ子の意味・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川増吉

 種族保存・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桑原清作

 小さな店の話・・・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

 水野霞雪先生のこと・・・・・・・・・・・・・・・横尾稚堂

短歌:謙信公関係郷土資料展・・・・・・・・・・・・植木てる

俳句:京十句・・・・・・・・・・・・・・・・・・・春山他石

詩:弔詩2題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山崎栄一

多摩雑筆(6)・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂弘千花

続・謡曲よもやま話・・・・・・・・・・・・・・・梶川謡雪

[創作]

  ナマケモノ・・・・・・・・・・・・・・・・・笠原大志

  単色の虹(2)・・・・・・・・・・・・・・・・黒岩弘志

悔恨(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田川稲水

協会だより

会員だより

原稿募集

写真頚城文学散歩(7)―親不知・市振海岸②

・・・・・写真/霜鳥一三・文/小林勉

編集後記

↑このページのトップヘ