《№146》1983年7月発行

表紙・・・・濱口剛

すがお(39)・・・・・荊木久弥(写真:霜鳥一三/文:斉京稔)

―久比岐漫語―「ありし日の寸景―稲荷弘信先生を偲ぶ―」・・玉泉典夫

特集・稲荷弘信

◇複雑難解な面白き人・・・・・・・・・・・・・・徳永清事

◇稲荷坊主・・・・・・・・・・・・・・・・・・・広瀬光雄

◇旬・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺晴胡

◇稲荷弘信氏を偲ぶ・・・・・・・・・・・・・・・富樫啓

◇稲荷弘信先生を想う・・・・・・・・・・・・・・中村辛一

◇忘れがたいこと・・・・・・・・・・・・・・・・中沢肇

◇「コンチャ」と「カニ平」・・・・・・・・・・・・小林勉

◇郷土史家稲荷先生・・・・・・・・・・・・・・・加藤義知

◇稲荷先生の学恩・・・・・・・・・・・・・・・・大場厚順

◇穏やかな叔父・・・・・・・・・・・・・・・・・内山順一

 

流汗拭雲上落書帳

唐木さんの履歴書と絶筆(2)・・・・・・・・・・・・深沢一雄

[俳句と短歌]

高橋釣石・小林正夫・折笠敏和・小栗登美子

―漫ろ歩き(2)―梅雨入り前・・・・・・・・・・・大久保勝

四季風声―歌にみるスキー(2) ・・・・・・・・・富樫啓

会員だより

お願い

編集雑記