《№150》1984年3月発行

表紙・・・・笹川辰雄「五智国分寺」

すがお(42)・・・・・玉泉典夫(写真:霜鳥一三/文:佐藤洋介)

―久比岐漫語―「原爆、中国大陸孤児、朝鮮民族分断」・・・・徳永清事

文芸たかだ三〇〇ヶ月150号の足跡と未来・・・・・小泉孝

150のこもごも

 小山つい子/杉みき子/春山他石/鹿住晋爾/田中孝司

 小山直嗣/玉泉典夫/安藤喜悦/小林勉/吉越泰雄

≪記念講演―これからの生と死≫・・・・・・・・藤田真一

[随筆]

玉石混交・・・・・・・・・・・・・・・・・・玉造烏石

馬齢を恥じず・・・・・・・・・・・・・・・・金子君子

職人気質・・・・・・・・・・・・・・・・・・安藤喜悦

[俳句]

近詠・・・・・・・・・・・・・・・・・・・堀前小木菟

雪の浄興寺・・・・・・・・・・・・・・・・小林正夫

[短歌]

光生るる・・・・・・・・・・・・・・・・・小栗登美子

雪ふる日々に・・・・・・・・・・・・・・・高橋アイ

〈詩〉

ふきだまり 他・・・・・・・・・・・・・・山崎栄一

井戸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林まつ子

 

静かな慟哭―明石海人の短歌(下)・・・・・・稲田春英

―ブックレヴュー―4つの詩集・・・・・・・富樫啓

西ドイツでの日々(2)・・・・・・・・・・・・・・濱口剛

コント―苦悩―・・・・・・・・・・・・・・・佐々木和子

続・本とわたし(6)―若い友への手紙・・・・・・・杉みき子

編集雑記