《№153》1984年9月発行

表紙・・・・黒田紀子「はぎ」

すがお(45)・・・・・姉崎俊雄(写真:霜鳥一三/文:安田亨)

―久比岐漫語―「Yくんの出陣もち」・・・・・・・・松原智子

もの言わぬ久比岐・・・・・・・・・・・・・・・杉本雄三

[随筆]

祖父の洋行・・・・・・・・・・・・・・・・・・真保極

―寄大工町界隈(1)―・・・・・・・・・・・・・・安藤喜悦

生きること・・・・・・・・・・・・・・・・・・三箇善雄

手相・人相・観相・・・・・・・・・・・・・・・玉造烏石

孤狸庵先生・・・・・・・・・・・・・・・・・・稲田春英

[短歌]

教育実習日々・・・・・・・・・・・・・・・・・子田誠二

スリランカまで・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺朝

[俳句]

岩殿山大日如来詣・・・・・・・・・・・・・・・小林正夫

蓮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・春山他石

〈詩〉

存在、ベンチに凭たれ・・・・・・・・・・・・・山崎栄一

いたこ戯れ唄・・・・・・・・・・・・・・・・・畑芳介

愛と幸福のGrund・・・・・・・・・・・・・潮沢栄一

上越後の奇譚(2) ―府中八幡宮岡前寺の真蓮・・・平野団三

西ドイツでの日々(4)・・・・・・・・・・・・・・濱口剛

続・本とわたし(8)―若い友への手紙・・・・・・・杉みき子

[創作]

童話・かえる鬼の橋・・・・・・・・・・・・・・佐藤光昭

梵鐘(2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金久保武治

白塔(1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥野ますじ

会員だより/文化協会催し物案内

編集雑記