《№168》1987年3月発行

表紙・・・・岡村寛「樹と山の声」

すがお(60)・・・・・久保田順三(写真:霜鳥一三/文:池田稔)

―久比岐漫語―「三十年と十年と―自分史の断面―」・・・玉泉典夫

第3回文芸たかだ・小川未明賞発表

  特選・入選・学校賞発表

  ●選評―溝井英雄・杉みき子・坂井勝司

  ●学校別応募状況

〈小学校の部・特選〉

やっと気づいた人間を見た・・・・・中村美穂(挿し絵/大口昭治)

〈中学校の部・特選〉

   悲しむのはいつも天使・・・・・・渋谷恵子(挿し絵/渡部頼一)

 

[随筆]

表札・・・・・・・・・・・・・・・・・室弥太郎

我がスポーツ観戦記・・・・・・・・・・布施乱狂呆

知命堂回想(2)・・・・・・・・・・・・・稲田春英

―寄大工町界隈(14)―遊び・・・・・・・・安藤喜悦

直江津の思い出・・・・・・・・・・・・・村瀬玄妙

上越後の奇譚(14) 三和村の首切り地蔵・・・・・・・平野団三

〈詩〉

小さな街・・・・・・・・・・・・・・・・・竹下一男

コンパクトパフ・・・・・・・・・・・・・・金子君子

 

未明作品「雪原の少年」の話・・・・・・・・・坂井勝司

編集雑記