《№172》1987年11月発行

表紙・・・・鈴木六衛

すがお(64)・・・・・宮崎正(写真:霜鳥一三/文:石川總一)

―久比岐漫語―「味の世界」・・・・・・沢田克郎

[追悼・野村廣吉氏]

 弔辞 いまごろどこで・・・・・・・・・・小山直嗣

 別れに・・・・・・・・・・・・・・・・・鹿住晋爾

 野村廣吉氏を偲ぶ・・・・・・・・・・・・小泉孝

 御風の短冊―野村廣吉先生の贈物・・・・・玉泉典夫

 気まま、我まま、本音で生きよ・・・・・・吉越泰雄

 

[随筆]

―寄大工町界隈(15)―藁の山・・・・・・・・・・安藤喜悦

菊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺はま子

知命堂回想(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・稲田春英

虎猫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林正夫

〈詩〉

晴れた日に想う・・・・・・・・・・・・・・・・山崎栄一

生きる!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三箇善雄

 

網のないカゴの中の生活(その二)・・・・・・・・・小堺昇

上越後の奇譚(17) 米山・・・・・・・・・・・・・・平野団三

作品「野ばら」の話・・・・・・・・・・・・・・・坂井勝司

「野ばらの碑」除幕式

 

[創作]

たか子とおばあちゃん・・・・・・・・・・・・・・中村栄美子

鳩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・矢端甫夫

梵鐘(4) 夜叉②・・・・・・・・・・・・・・・・・金久保武治

蒼い肖像(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊木照美

会員・協会だより

編集雑記