《№178》1988年11月発行

表紙・・・・古田洋司

すがお(70)・・・・・米山雅子(写真:霜鳥一三/文:杉みき子)

―久比岐漫語―「鼻の下の往来」・・・・藤原治郎

《特別企画》~ずいずいずっころばし・ごまみそ随筆~

=たかだの冬=

○雪国炬燵産業に思う・・・・・・・・・・・内田邦夫

○白い悪魔が舞う・・・・・・・・・・・・・水野晶

○カネコオリの季節・・・・・・・・・・・・稲田春英

○我が家の冬の行事・・・・・・・・・・・・米山雅子

○冬は思い出に囲まれて・・・・・・・・・・阿里操

○高田の雪・・・・・・・・・・・・・・・・倉石みやす

○冬の高田・・・・・・・・・・・・・・・・植木賢三

○雪の高田・・・・・・・・・・・・・・・・小林正夫

○黒マントの青二才達・・・・・・・・・・・大橋秀二

○冬好き人間、この指とまれ・・・・・・・・杉みき子

 

《特集》深悼・春山他石先生

●父との別れ・・・・・・・・・・・・・・・・新保利恵

●赤裸々な父・・・・・・・・・・・・・・・・春山亘子

●他石さん有難う・・・・・・・・・・・・・・伊藤柏翠

●弔辞・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小泉孝

●お別れに当って・・・・・・・・・・・・・・工藤聰

●春山先生とY談・・・・・・・・・・・・・・広瀬光雄

―春山他石先生の一句―

 高橋釣石/石田峰雪/佐藤五秀/饒村楓石/小林正夫/江見渉

●新春句会・・・・・・・・・・・・・・・・・稲田春英

●仰ぐべき先達・・・・・・・・・・・・・・・鹿住晋爾

 

未明の花思い①・・・・・・・・・・・・・・・坂井勝司

草子(4)・・・・・・・・・・・・・・・・・・饒村義治