《№223》1996年5月発行

表紙・・・・小関育也「遺跡考―Ⅲ」

すがお(114)・・・・・河原崎律(写真:霜鳥一三/文:杉みき子)

―久比岐漫語―「妙高山に最敬礼」・・・・・・・・・・大塚美史

井伏鱒二の肖像(21)―戦時報告文学の功罪・・・・・・・相馬正一

第14回文芸たかだ・井東汎賞作品募集要項

第13回「文芸たかだ・井東汎賞」発表――受賞作なし

      □選評:いまこそがチャンス・・・・・・下西善三郎

          貴重な題材を生かしきれず・・・清田文武

[随筆]

詩人・画家 宮崎丈二のこと・・・・・・・・・・・・里村洋子

旧友・古木秀策君を偲ぶ・・・・・・・・・・・・・・植木賢三

寄大工町界隈(42)―小滝川の思い出―・・・・・・・・安藤喜悦

軽薄短小・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・杉本雄三

〈詩〉顔・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山崎栄一

  時を旅して・・・・・・・・・・・・・・・・・・国見修二

“たかだ”の歌人(28)山口富士子・・・・・・・・・・笠原さい子・評

“たかだ”の俳人(28)丸山光冨・・・・・・・・・・・江見渉・評

昔話異聞(3)―異類交婚譚・・・・・・・・・・・・・小山直嗣

雪国つれづれぐさ(4)・・・・・・・・・・・・・・・・小川清隆

―南米トピックス(12)―カハマルカの戦い―・・・・・沢田克郎

【創作】幸福への予感(下)・・・・・・・・・・・・八坂純

会員だより

編集雑記