《№227》1997年1月発行

表紙・・・・田中雅雄「冬の窓辺で」

すがお(118)・・・・・堀口信子(写真:霜鳥一三/文:小山つい子)

―久比岐漫語―「木っ端役人」・・・・・・・・・・・和田菜辺華図富美

【巻頭小説】

深淵・・・・・・・・・・・・・・・水野晶:文/村山陽:挿し絵

雪下墨初落書帳

〈詩〉目の前に何が・・・・・・・・・・・・・・・・・布施昭

〈ジュニア小説〉眠りの森の少女(3)・・・・・・・・・・岩片小百合

―南米トピックス(14)―トウバック・アマル―・・・・・・・沢田克郎

“たかだ”の歌人(29)松田愼也・・・・・・・・・・笠原さい子・評

“たかだ”の俳人(29)鈴木敏子・・・・・・・・・・・・江見渉・評

山田あきを思う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小田三月

[ブックレヴュー]

饒村楓石句集「生生流転」・・・・・・・・・・・・・・・江見渉

「元・白唱和詩」の鑑賞(2)・・・・・・・・・・・・・前川幸雄

〈詩〉悠久の沈黙から・・・・・・・・・・・・・・・国見修二

[随筆]

寄大工町界隈(43)―母のおしえ―・・・・・・・・・・安藤喜悦

無言の母の後姿・・・・・・・・・・・・・・・・・・新澤美恵

頸城野讃歌(2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・牛木文之進

―続・文学つれづれ―私の文学散歩③・・・・・・・・加茂章

山の憶い出(3)・・・・・・・・・・饒村楓石・文/佐藤春朗・挿し絵

雪国つれづれぐさ(7)・・・・・・・・・・・・・・・・・小川清隆

第14回文芸たかだ・井東汎賞作品募集

編集雑記