《№230》1997年7月発行

表紙・・・・前川三恵(上越教育大学)「M氏像」

すがお(124)・・・・・山岸正也(写真:橋本健太郎/文:大塚美史)

―久比岐漫語―「蛍の季節」・・・・・・・・・・・井上千津子

新連載

安吾追跡《第2部》(1)-―倫理としての「堕落論」・・・・相馬正一

●コラム/雁木通り―編集委員から―・・・・・・・・・・姉崎俊雄

流汗拭雲上落書帳(暑中お見舞)

たかだ柳壇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川冬樹・選

たかだ俳壇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・江見渉・選

たかだ歌壇・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笠原さい子・選

“たかだ”の歌人(30)引場鈴子・・・・・・・・・・・笠原さい子・評

“たかだ”の俳人(30)小山和子・・・・・・・・・・・・江見渉・評

「元・白唱和詩」の鑑賞(5)・・・・・・・・・・・・・前川幸雄

四季の歌―春の小川(2)・・・・・・・・・・・・・・・富樫啓

―會津八一とくびきの(3)―高潔の人増村朴斎との出逢い

・・・・・・・立本義一

―南米トピックス(17)―インディオの詩①・・・・・・・・・沢田克郎

山の憶い出(6)・・・・・・・・・・饒村楓石・文/佐藤春朗・挿し絵

雪国つれづれぐさ(10)・・・・・・・・・・・・・・・・・小川清隆

―続・文学つれづれ―私の文学散歩(5)

   文学的検証①『黒い雨』は盗作か・・・・・・・・・・加茂章

会員だより

協会だより

「文芸たかだ叢書」

編集雑記