《№231》1997年9月発行

表紙・・・・山田壽雲「遺文反質」

すがお(124)・・・・・三上友也(写真:橋本健太郎/文:市川信夫)

―久比岐漫語―「日本語」・・・・・・・・・・・安西廸夫

安吾追跡《第2部》(2)―志賀批判と「白痴」の世界―

・・・・・・・・相馬正一

●コラム/雁木通り―編集委員から―・・・・・・・・・・安藤喜悦

[随筆]

旅はハーモニカに乗って・・・・・・・・・・・・・・・・真保脩

ちゃこのひとりごと・・・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺はまこ

たちわ・おつもり・げさんなく・・・・・・・・・・・・・桑原清作

〈ジュニア小説〉眠りの森の少女(5)・・・・・・・・・・岩片小百合

“たかだ”の歌人(31)真杉正之・・・・・・・・・・・笠原さい子・評

“たかだ”の俳人(31)高橋慶治・・・・・・・・・・・・江見渉・評

「元・白唱和詩」の鑑賞(6)・・・・・・・・・・・・・前川幸雄

山河はるか(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・樗沢仁

山の憶い出(7)・・・・・・・・・・饒村楓石・文/佐藤春朗・挿し絵

雪国つれづれぐさ(11)・・・・・・・・・・・・・・・・・小川清隆

―南米トピックス(18)―インディオの詩②・・・・・・・・・沢田克郎

―続・文学つれづれ―私の文学散歩(6)

   文学的検証②『黒い雨』は盗作か・・・・・・・・・・加茂章

会員だより

「文芸たかだ叢書」

編集雑記