《№252》2001年3月発行

表紙絵・・・・小林五空「赤いカオスから―」

すがお(142)・・・・・・・・魚家明子(写真:霜鳥一三/文:金井建一)

―久比岐漫語― 黄河と長江・・・・・・・・・・・・・・・丸山英二

檀一雄の生涯と文学(1)-―本邦最後の破滅型文士・・・・・・相馬正一


〈追悼特集〉悟りの中村辛一先生

 ・父のこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中村孝

 ・中村辛一先生を偲ぶ・・・・・・・・・・・・・・・田中正

 ・心に残る中村辛一先生の思い出・・・・・・・・・・江口武正

 ・三八式を空に向かって撃った・・・・・・・・・・・八木弘

 ・ひとりの硯学と紙魚・・・・・・・・・・・・・・・江見渉


詩に親しむ9回講座・詩誌「漂雪」1号―参加者募集

〈詩〉千羽鶴Ⅱ・・・・・・・・・・・・・・・・・・鮮一孝

“たかだ”の歌人(41)樫野悦・・・・・・・・・・・笠原さい子・評

“たかだ”の俳人(41)早川智恵子・・・・・・・・・・・・江見渉・評

[随筆]

―寄大工町界隈(50)―四季の移ろい・・・・・・・・・・安藤喜悦

右手の痺れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川冬樹

ミレニアム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・京極英春

詩と音楽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・潮沢栄一


―南米トピックス(34)―タキ・オンコイ・・・・・・・・・・沢田克郎

木村孝禅和尚と濱谷浩・・・・・・・・・・・・・・・・・桑原清作

思いを馳せて郷里を描く・・・・・・・・・・・・・・・・杉本雄三

人生丸飲み・ゴジラ安吾の言葉の力(2)・・・・・・・・・国見修二

山の憶い出(18)・・・・・・・・・・饒村楓石・文/佐藤春朗・挿し絵

雪国つれづれ草(31)・・・・・・・・・・・・・・・・・小川清隆

[ブックレヴュー]

勝見治榮著 小説「猫ぶるまい」・・・・・・・・・・・小林金太郎

続・猫ぶるまい―第一話 勧進猫・・・・・・・・・・・勝見治榮

●コラム―雁木通り―編集委員から・・・・・・・・・・杉みき子

原稿募集

10回小川未明賞募集要項

新入会員

編集雑記