《№279》2005年9月発行

表紙絵・・・・矢澤國男(豊潤な頃)

くびき野人物風土記(5) お手伝い・・・・・・・・・写真/文 橋本浩市

―久比岐漫語―

かなちょろくんの愛を感じた日曜日・・・・・・・・・・・・・石田京子

「方便法身尊形とイコン展」を開催して・・・・・・・・・・・勝山一義

―清水邦夫講演録―作家にとっての「ふるさと」(2)・・・・岩崎正也・編

当世フェミニズム本考(2)・・・・・・・・・・・・・・・・・・石橋泰三

―短章天香―男見て角巻の背がふと動く・・・・・・・・・・吉原恵一郎

 


謹告 第十二回文芸たかだ・井東汎賞佳作賞の授賞取消

 


〈詩〉連詩挑戦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・国見修二

〈川柳〉合同句集『雪の町』・・・・・・・・・・・・・・・長谷川冬樹

〈俳句〉上越俳壇史の試み(13)・・・・・・・・・・・・・・中村たかし

〈短歌〉祷りの月が過ぎて・・・・・・・・・・・・・・・・・草間馨子

雪国の鳥さまざま(4) 「消えたコシアカツバメ」

・・・・・・・・山本明・文/縄健治・画

自然はいかい博物誌(16)「ヤマボウシ」・・・・・・・・・・長谷川康雄

雪国つれづれぐさ(55)「それはクサギの花から始まった」・・・・小川清隆

[随筆]

六十七年ぶりの「横須賀」もうで・・・・・・・・・・・・・・皆川進

江見渉一周忌追悼句会より・・・・・・・・・・・・・・・・・小山一翠

―久比岐野を駆ける(17)―ミイラ取りがミイラに・・・・・・・安藤喜悦

              短歌・地球を歩く・・・・・・・相川澄子

高田城址の桜に寄せて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小熊和子

              俳句・拍動・・・・・・・・・丸山智慧子

カンカン娘・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島国人

●創作

コウコウキュウジ コウシンキョク・・・・・・・・・・・・・高橋美波

はやとくん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上原みゆき

編集雑記

第二十三回文芸たかだ・井東汎賞作品募集要項