《№293》2008年1月発行

表紙絵・・・小谷龍吉(白峰妙高山)

くびき野人物風土記(19) 過ぎ去った日の

・・・・・写真・畠山京子/詩・新保啓

―久比岐漫語― 「耳を澄ませば聞こえてくるよ」・・・・・・小川善司

小説『坊ちゃん』の原点となった仙台・角田紀行・・・・・・・勝山一義

〈紀行〉1$=360円時代のアメリカ(2)・・・・・・・・・・・中屋滋

『インカの国』の物語(11)・・・・・・・・・・・・・・・・・沢田克郎

雪下墨初落書帳

〈詩〉形・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・国見修二

〈短歌〉「北潮」一月号紹介・・・・・・・・・・・・・・・・草間馨子

〈俳句〉上越俳壇史の試み(26)・・・・・・・・・・・・・・中村たかし

〈川柳〉やさしいあなたへ・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川冬樹

 

映画『縮図』(1953)撮影当時の雪の高田風景(上)・・・・・八木弘

じょうえつ余話(34)スキーを称え歌い継ぐ(1)・・・・・・・村山和夫

〈随筆〉師走の町を走る児・・・・・・・・・・・・・・・・・丸山正夫

保護色って、いいな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上原みゆき

           短歌・行く年 来る年・・・・・・・・太田空賢

―久比岐野を駆ける(29) 松之山大地滑りの取材(2)―・・・・・安藤喜悦

           俳句・子の年の初春を・・・・・・・・・司雪絵

  

ばらこくたい(11) 五丁目の夕日・・・・文・杉みき子/挿し絵・筑波進

〈創作〉室町武士噺(8)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤山正行

続・猫ぶるまい(28) 「五まわり」・・・・・・・・・・・・・・勝見治榮

編集雑記・表紙によせて

『文芸たかだ』300号記念・井東汎特別賞応募要項