≪№310≫ 201011月発行

310

表紙絵・・・相馬紅雲(萬古清風)

くびき野風土記《一三コレクション 11》大根干し

―久比岐漫語―  「磯部中学校」的なもの・・・・・・・・・かないくいち

連載小説『くじら学校』(15)・・・・・・・・小林甚三/佐藤まさかず・挿し絵

〈短歌〉「かたかご」第33号(2)・・・・・・・・・・・・・・・・草間馨子

〈俳句〉いまどきの子どもたちの俳句(1)・・・・・・・・・・・飯塚不二男

〈詩〉清らかな里にて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上原みゆき

〈紀行〉

1$=360円時代のアメリカ(16)・・・・・・・・・・・・・・・ 中屋滋

ぶらり旅おくのほそ道(13)・・・・・・・・・・・・・・杉臣武/文・挿し絵

〈随筆〉

興亜博覧会と父の“モダニズム”・・・・・・・・・・・・・・・ 八木弘

   短歌・薬師の水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・水口キヨ

   俳句・蓮ひらく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飯塚不二男

―久比岐野を駆ける(43)・・・・・・・・・・・・・・・・・・安藤喜悦

   川柳・スター気取り・・・・・・・・・・・・・・・・・みんテレ

真夜中の世迷いごと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金沢天士郎

第25回文芸たかだ・井東汎賞作品募集

雪国の鳥さまざま(31)・・・・・・・・・・・・・・山本明・文/縄健治・画

自然はいかい博物誌(1)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・富取朔

ばらこくたい(25) 空とぶイカ・・・・・・・・・・・・・・・杉みき子

日本ワイン葡萄の父/川上善兵衛 頌(6)・・・・・・・・・・桑原圭司

夜烏が啼いた―評伝・越後びと 平出修(12)・・・・・・・・・塩浦彰

『文藝冊子』と『文芸たかだ』覚え書き(7)・・・・・・・・・小田大蔵

《雁木通り》「文芸たかだ」全冊閲覧・・・・・・・・・・・・吉越泰雄

編集雑記/表紙によせて

●ちょっとのぞき見―(7)このまち あのまち・・・・・・・なおえ屋主人